top of page
  • 執筆者の写真326terao

NOBISHIRO

今シーズンで気が付けば、スノーボード歴32年目となります。長かったような、短かったような・・・。でもこんなに長くやっていてもまだまだ発展途上、毎年上達できているって実感がある。


自分の経験値が上がっていくのはもちろんだけど、それ以上に道具の進化が伸びしろを支えてくれている。こんなに長く楽しみながら続けられていることに自分でも驚いているし、むしろ競技でやっていたころよりも今のほうが圧倒的に楽しめている。


どんなスポーツも年齢を重ねれば、身体能力の低下に比例してパフォーマンスも下がっていく、出来ていたことが出来なくなっていく、失っていくのを実感しながら続けていくのは楽しさが半減してしまうだろう。


そういう意味で毎年進化してくれるメーカーの開発が、いまだに僕の滑りを引き上げ続けてくれることに本当に感謝しているし、これからも期待している。


今年も新しい形状の完全な新型が複数機種リリースされていて、どれも僕の滑りを進化させてくれる匂いをぷんぷん発してくる、どれにするのかめちゃくちゃ贅沢な悩みを抱えている今日この頃。


そうやって、自分のギアを真剣に毎年選び、その時にとことん考え抜くことで、お店に来てくれるお客さんのスノーボード選びの要望に合わせ自信をもってアドバイスできる。


僕がこの30年で経験した『競技、ケガ、開発、スクール、育成・・・』さまざまなスノーボード全てがお客さんの1本を選ぶアドバイスに結びついていると実感しています。


今シーズンの第一候補▼ NEVER SUMMER EASY RIDER AAA CAMBER TWIN


閲覧数:49回

Comments


bottom of page