top of page
  • 執筆者の写真326terao

●の中を埋めよ。

今シーズンもショップツアーに沢山のお申込みいただきありがとうございます。比較的水曜日は空いておりますが、お陰様で日曜開催は満席もチラホラございます。


今回の日程は予報の段階でどこも雨、何か所かの候補の中でかすかな希望を求めて長野県●●●●スノーパーク●●●●へ、天候やお客様のやさしさに助けられていることが多いですが、悪天候や条件が悪い時でさえ楽しんでいただけるように、もっともっと創意工夫していかねばと今回も勉強させられました。


今回はこの時期にしては珍しいストップスノーで板の走りが悪く、スキー場コンディションとしては、空いている以外は、遊べる地形もほぼポールとローピングでクローズされていて、圧雪もゆるく、圧雪もゆるくピステ1台の幅しかない・・。何とかしなきゃと焦る内心、遊べる場所を探して全体を一旦まわしてみようと思ったものの、板が走らない為時間がどんどん過ぎる・・・焦る。


僕にとっては週2回お客様と滑らせてもらっている中の1回だけれど、その日参加してくれたお客様にすればシーズン中1回しかない僕と滑る日なのかもしれない。


常連さんもご新規さんにも、また行きたい!と言っていただけるように一回一回のこのご縁をこの冬一番の思い出にしていただけるように残りのツアーも全力でアテンドさせていただかなければと改めて考えさせられました。


どんなコンディションでも楽しめる、楽しむ才能こそスノーボードの全て、初心者さんだろうが、上級者さんだろうが楽しんだらそれがスノーボード!よく僕はお客さんにそう言っているけれど、自分ももっともっと楽しむ才能を磨きまくります。


↓シングルリフトと


↓この焼きチーズカレーで


どこかわかる人、変態です。

閲覧数:55回

Comments


bottom of page